スワロフスキー 歴史

スワロフスキーの歴史

スワロフスキーの歴史

スワロフスキーの歴史は、1892年。

 

今から120年前にダニエル・スワロフスキーさんがクリスタルを職人さんが手で削るよりも細かく削る機械を開発したところから始まります。

 

そこから3年、人々にクリスタルで喜びを・・・
という思いから、オーストリアのチロル地方にスワロフスキー社が誕生。

 

それから今に至るまで『よいものを絶えず向上させる』というポリシーは
変わりません。

 

1931年にはファッション・アクセサリーの世界に新革命を

 

1937年にはガラスリフレクターができ、交通安全用製品を

 

1949年にはSWAROVSKI OPTIKの誕生により、望遠鏡など多くの機器のトップへ

 

1956年にはクリスチャン・ディオールと共同開発で、オーロラのようにクリスタルにさらにキラキラの輝きが

 

1965年にはシャンデリア・照明器具のスワロフスキークリスタルを製造、多くの有名な建物に採用

 

1975年にはスワロフスキーは色々な素材でクリスタルを活用できるように

 

1976年にはクリスタル置物が多くの消費者が愛用するように

 

1977年にはジュエリーコレクション誕生

 

1987年、熱心なクリスタル・コレクターのためのクラブが誕生。

 

このクラブ会員は現在、世界120か国、約32万以上。
↑コレに入会したいのですがどうすればいいの?

 

語りきれないほどの歴史があり、スワロフスキーの歴史は常に前進し続けているのです。すごいね!



ホーム RSS購読 サイトマップ
スワロフスキー公式 全2000アイテムを検索 アイテム別、価格帯別に検索 通販が初めての方・・スワロ通販体験記